会長あいさつ

 みなさま、ごきげんよう。日本架空バス協会長をしている青帯です。

私は小さいころから乗り物が大好きでした。そんななか小学校の落書きの中で生まれたのが「泉川鉄道」でした。架空の地を走る鉄道はいろいろなことが想像できて楽しいです。しかし5年生になると現実志向になり私が今経営している「川越高速鉄道」が設立されました。しかしどこともつながりもなく何もないその鉄道は廃れるのみだと思っていたときにネットの世界に入ったのです。いろいろな人とのつながりがあり、それに楽しさを感じていました。そしてそのつながりの中からバスに興味を持ち始めました。私もバスが好きになったのは13年の夏です。私みたいなまだまだ初心者な方から熟練の方までの「つながり」のために当協会を設立しました。

 長い挨拶ではありましたが協会、そして会長ともどもよろしくお願いします。